あおぞらつぐみの家 072-872-9211



1988年に発足しその翌年に開所しました。
全国でも数少ない、重度重複の障害を持つ方達の生活の場として、地域の中で仲間・保護者・職員が 力を合わせて作り上げて来ました。
仲間は日常の生活に介助が必要な方、自分の意思を伝える事が難しい方達ばかりです。しかし学校 卒業後、在宅に留まる事なく、リズムのある規則正しい生活・より豊かな社会での生活を送りたいと云う 願いが、こうして形になりました。
仲間を中心とし、一人一人の個性と興味を生かした活動や自主製品の仕事に取り組み、元気で笑いのある 生活を送って来ました。

「子供たちの成長を素直に祝福できるようになりたい」
「生まれ育った地域に作業所をつくろう」
・・・という願いを持った母親達が中心となって、1997年に結成されました。 駄菓子店の運営やバザー等の活動をしながら、夢に向かって一歩一歩前進して来ました。
「つぐみ会」の子供達は年齢も、そして障害も様々です。最初は、お互い無関心だった 6人の子供達ですが、交流会や季節ごとのレクリエーション等を通じて仲間意識が芽生えて来ました。

1988年4月 「あおぞらの家」をつくる会発足。
運営資金のため各種バザー発展。
1989年4月 重度心身障害者生活の場あおぞらの家開所
1990年10月 今までの活動が認められ東大阪より補助金がおりる。
1991年4月 「あおぞらの家」後援会発足。
各種バザー出展、廃品回収、ニュース発行・・・等
1997年2月 法人化についての勉強会。
東京府中共同作業所見学会。
1999年10月 10周年記念行事。
2001年11月 法人許可施設設立の勉強会。
2002年3月 第一回法人認可設立準備会発足。
1997年1月 加納に作業所をつくる会「つぐみ会」発足。
手作り商品の製作、販売、各種バザー等の活動を始める。
1998年7月 アメリアマンション内ショッピングプラザに駄菓子屋 「つぐみの店」開店。
1999年12月 資金集めのために、そして将来の仲間たちの「しごと」 になればと、店内で内職を始める。
2000年6月 ボランティアグループ「かくれんぼ」設立。
2001年4月 毎月第4土曜に「かくれんぼ」の事業として仲間達の「交流会」始める。
2002年7月 あおぞらつぐみの家建設委員会 発足
2003年9月 施設建設 着工
2003年11月 法人認可
2004年4月 あおぞらつぐみの家 開所
2019年4月 あおぞらつぐみ福祉会 ほたる 開所

社会福祉法人 あおぞらつぐみ福祉会
あおぞらつぐみの家
〒578-0901 大阪府東大阪市加納5丁目12番25号
TEL.072-872-9211 FAX.072-872-9212


ほたる
〒578-0901 大阪府東大阪市日下町7丁目3番57号
TEL.072-981-5200 FAX.072-981-5201

Copyright(c) 2010 AozoraTsuguminoIe. All rights reserved.